寄与分

寄与分の意義 寄与分は、民法第904条の2が規定しています。 民法の定める寄与分の制度は、次のようなものです。 共同相続人中に、被相続人の、財産の維持・増加に特別の寄与・貢献をした者があるときに 遺産分割にあたって、その […]

≫寄与分の続きを読む

特別受益者とは誰のこと?

特別受益者とは、共同相続人のうちに被相続人から「特別に贈与等を受けた者」です。特別受益者の取得分はいったん遺産に持ち戻して相続分を算出します。これは、相続人の間での衡平をはかる趣旨です。   特別受益者の相続分 […]

≫特別受益者とは誰のこと?の続きを読む

特別受益者の相続分

千間台駅前大学の、居眠教授の民法相続法ゼミを始めます。今日は「特別受益者の相続分」についての講義を行ないます。 いつも通り質問をどんどんしますので、居眠りはできませんよ。 教授:A君、特別受益者とは、どういう人のことです […]

≫特別受益者の相続分の続きを読む

義父の財産取得

長男の嫁と義父 長男の嫁は、長男が死亡後も婚家に残り、病気になった義父の介護を継続する場合が少なくありません。このような場合に、義父が死亡した後、嫁は義父の財産を取得できるのでしょうか。なんとかして、少しでもその嫁に取得 […]

≫義父の財産取得の続きを読む

相続回復請求権・判例概説

相続回復請求権 (民法第884条)の意義 相続回復請求権は、相続権(相続開始後の相続権)の侵害に対する救済として認められる真正相続人の権利です。 相続人でない者が相続財産を占有している場合に、真の相続人が一定期間内に相続 […]

≫相続回復請求権・判例概説の続きを読む

ページトップへ戻る
  • 最新の記事

  • 当事務所代表


    美馬克康(みま かつやす)

  • ブログ新着記事

  • Copyright© 相続 遺言相談/越谷せんげん台駅1分の美馬司法書士・行政書士 All Rights Reserved.
    【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます】